完璧主義におちいるとき

私、完璧主義なところがあったりします。

特に自分の思い入れが強いものには、一生懸命なりすぎなところがあります。

↑ これ完璧主義者の特徴でもあります。自分のやりたいことやできることにはこだわるけど、そうでないものは相当いい加減になる。

 

物事を完璧に「やれる」ならいいんですけどね、

完璧に「やろうとする」とき、自分で自分を苦しくしてることが多いです。

 

完璧にやろうとすると、そのことについて考え&動く/働く時間が長くなって、心も身体も疲れます。

そして自分が完璧と思える状態に持っていくことができないと、達成感がなく、完了した気にもなりません。

ちょうど今日もそんな状態におちいりそうになっていたときに、ネット上で目に入ってきた言葉がコレ:

Done is better than perfect.

完璧を目指すより、終わらせる

 

ザッカーバーグ(Facebook創始者)が言ったらしく、Facebook社の社訓にもなってるんだとか。

なるほど、私にはとても響く言葉です。

別の言葉で解釈するならば、

今の自分の力不足を受け入れて(=ありもしない完璧を目指さずに)

今できる力で完了させる ってことかなと思いました。

おかげさまで、棚上げにしていた(納得してなくて保留してた)仕事をさらさら〜っと終わらせることができました。

ーーーーーーーーーーー

2匹里親にもらわれていき、4匹になった子猫達↓

今週、全員がそれぞれの里親さんにもらわれていきます(嬉でも涙)。

DSC_3114

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中