そうか、君だったのね

今年の春のことですが、ご近所さんに水仙の球根を50個ばかりいただいて、ターシャテューダーのお庭みたいになるかしら〜と裏のがらんとした元畑にいそいそと植えたら、翌朝には1つ残らずきれいに食べられてた…というできごとがありました(涙)。

水仙は毒性があるから鹿は食べないと思っていたのに〜(怒)。しかしよく考えたら、鹿は葉や花は食べるんですが、球根を掘って食べたりはしないはず….ということは、アイツだわ、アナグマね。

アナグマはイタチの仲間でこの辺りでもよくみかけます。暖かくなると昼でもひょこひょこ歩いていて、顔はなんだかかわいい動物です。主食はミミズやカエルなど小動物らしいんですが、雑食なんで球根も食べるんでしょう。それにしても50個も食べるなんて胃の大きさがおかしくないか…?

と思っていたら、先日、私のダンナさんが赤外線のムービーカメラを設置して裏庭を撮影したところ↓

renard

球根植えてた場所にやってきてたのはキツネ でした。

私がせっせと埋めているコンポストを前足で”掘り掘り”して、ばくばく食べてました。そうか、犯人は君だったのね!  裏庭にキツネが来ていたとは、とにかくしっぽがふさ〜っ。

別の日にも、同じ場所でムービーをとったら、その日は

21:30にアナグマ、

22:10にキツネ、

そして23:40にシカもやってきてました。

さらにキツネが堀って散らかしたコンポストの残りを 早朝5:00頃にカラスが食べにきてました。

せっせとコンポストやら、花を埋めても、どんどん無くなるわけだ(大汗)。

犯人がわかったといっても、相手は自然の生き物だから通報したり逮捕するわけにもいかない(苦笑)ので、とりあえず川側(家の裏が川です)から入れないように簡単な柵と網をかけることにしました。

 

花を食べられたり、コンポストを掘られるのはもう嫌だけど、でも君らが同じ土地で生きているのはよくわかったよ〜

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中