猫のこと

去年から猫を飼い始めました。
動物を飼うのは、生まれて初めて。
自然いっぱいの場所に越してきて、東京と違って家のまわりにも空間の余裕があるので(畑とか山)、これはもう動物を飼うしかないと思っていたのですが、迷いもありました。

旅行にでられない…、せっかく関西にきたのだから、これまであまり行ったことがない場所に旅したい。
あとはいわゆる帰省で年に1回はフランスに帰るので、不在のときの動物のお世話をどうするかと考えたらなかなか動物を飼うことに踏み切れなかったのです。

猫はそんな我が家に突然やってきました。
お世話になっているSさんとある晩飲んでいたら、「子猫飼わへんか?」とのお誘い。その1時間後にはSさんの知り合いの男性が仕事中に確保した迷い猫を段ボールに入れて連れてきました。
私はかねてからもし猫を飼うなら、生まれたての子猫ちゃんを育ててみたいと思っていましたが、段ボールで連れてこられた子猫は、私の想像よりかなり大きくて、段ボールのフタが開けられた途端ものすごい勢いで流し台の下に隠れました(そのくらいしっかりしてた)。動物好きのSさんによると、生後3ヶ月くらいとのこと。

その大きさにちょっと失望して正直私は飼うのをやめようと思いましたが、すでにダンナは飼いたくてで気分がハイ、子供も喜んでいるので、私も承諾し、そのまま連れて帰りました。
DSC_0192

あーあの日、飼うことにして本当に良かった。
ちょっと不満気味で飼いだした猫は、すぐに我が家にはなくてはならない存在になりました。可愛くて可愛くてたまりません。
時間があったら誰かの猫Blogなんかを読んじゃうくらいに、すっかり猫好きになってしまいました。

旅行中の心配ですか?!猫が来てからというもの、猫のために2泊を超える旅行には行きたくなくなりました(猫は2泊までなら家に置いていたほうがいいと知ったので)。
すごい変わりようです。

長期の帰省のときのために、すごく良さそうなシッターさんもみつけました。価格がおさえめで助かりますし、連絡もスムーズです。

姫路市のグラビューハートさん:

http://grabeaueheart.web.fc2.com

 

DSCN3041

 

筆者は、西•中播磨辺りで、ホメオパシー療法をやっています。ご興味のある方はHPの方へどうぞ:

http://arnicahomeo.wordpress.com

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中